【DO!BOOK・ページリンク】
catalog2   14 / 16

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


Q01 菊 きくち 池多 た 佑ゆ 子こ 東京都狛江市在住 認定エステティシャン、 CIBTAC コース受講 卒業後サロン勤務 前職 大手サロン勤務 この学校に入ってからは 何か変化がありました? 齋藤さん:一番感動したのは、 私は入学前、既にエステティ シャンとして働いていました が、職場での研修は「社内コー ス」、「製品説明」がメインで、 解剖学や皮膚科学などは表面 的に覚えているだけでした。 学校に通って初めてしっかり とした 理論を学べた点 ですね。 和田先生:お2人ともサロンで の施術経験や勤務経験がある 中で、学校に来るとそういっ た理論面の強化というのが良 かったという事ですか? 生校在   談。 た し ま い ら も て し を 話 な 々 色 る 至 に で ま 在 現 ら か 前 学 入 で 師 講 と 生 校 在 の 校 当 和わ 田だ 好 よしみ 美 タカラ・インターナショナル エステティックカレッジインストラクター CIDESCO認定エステティシャン CIBTAC認定ディプロマ 日本エステティック協会認定講師 対 和田先生:齋藤さんの場合は、 通信コースで認定エステティ シャン取得後、サロンを立ち 上げましたよね? それから CIBTAC も取得しましたけど、 どうして国際資格が取りた かったのですか? 齋藤さん: そうですね、一番 の理由は自分で開業するにあ たって、お客様に安心をしてい ただきたかったんです。お客 様が選ぶエステティシャンに よって、知識とか技術とかに差 が出ますよね。そうなった場 合、他店との差別化を考える と、個人事業主として選んでい ただけるサロンにするには? という命題に行き当たり、やは り国際資格があった方がより お客様の満足が得られる技術 サービスが提供できると思い さらに上を目指すことにしま した。 和田先生:今はCIDESCO、TEA (トータルエステティックア ドバイザー)を目指して頑 張ってますよね。 齋藤さん:はい(笑)。 和田先生: 菊池さんも日本エ ステティック協会認定エステ ティシャンを取得後CIBTAC を 受講してますよね。CIBTAC に 挑戦しようと思ったきっかけ は? 菊池さん:認定エステティシャ ンの資格を持っている人は割 と多いですよね。そこからさ らに深い知識や理論を学んで いきたかったっていうのと、 エステティシャン としての差別化の ためですね。 和田先生:菊池さんは、ゆくゆく は開業したいとか、夢みたいな ものはあるのでしょうか? 菊池さん:そうですね、ゆくゆ くは(笑)。でもまず、新しい 技術やまだ経験した事のない ジャンル、スパなどを経験し てから開業したいなと思って います。 Let's 菊池さん:そうそう。 齋藤さん:私はそこが一番良 かったですね。 TALK Takara International Esthetic College ABOUT 13